« 【はじめての韓国 はじめての釜山】 | Main | 【忙しすぎるのも考えものだ】 »

Monday, June 21, 2004

【はじめての韓国II はじめてのソウル】 

■今日は初めてソウルに行って来た。

といっても、朝9時に釜山からソウルへ飛んでGwanghwamunっていう、いわゆる官庁街にある弁護士事務所「金&張」へ。11時から13時まで2時間打ち合わせて、すぐにまた釜山へトンボ帰りで投宿先のホテルロッテで打ち合わせ。というわけで、「ソウルに行った」といっても実際見たのは空港と道中のタクシーから眺めた町並みと弁護士事務所のみ。なのでソウルに行ったといっても、記憶は薄い。

「金&張」はソウルでもかなり大手の弁護士事務所だそうで、所属弁護士が200名ぐらい居るらしい。雰囲気はニューヨークや東京にある一流の弁護士事務所と全く同じ。それに担当してくれた梁先生と安先生は二人とも日本語が大変丁寧かつ正確なので、全くストレス無く打ち合わせすることが出来た。韓国で仕事するなら、この事務所は金融経済のほとんど分野をカバーしているのでかなりお薦めできると思う。

一応、せっかく来たからということで官庁街のレストランで魚の煮込みスープのランチをいただいたんだけど、結構美味しくて(本当はサンゲタンが食べたかったけど時間がかかるといわれて諦めた)、これが唯一ソウルの思い出になるのかな?食事が終わったらそのまますぐに釜山に戻ってきたから、ソウルの印象は「大都市」という以外、ほとんどない。

仕事で出張というと、いつもこんな感じで「なんだかな~」という感じだけど、ハングルを覚えればもう少し楽しめるかもしれないと思った。

街の風景は本当に日本と酷似していて、ただし英語と一部の漢字は読めるけど、ハングルが全く判読不能なので、「Family Mart」とか、「MacDonald」とか見慣れたロゴを見かけると安心したりする。

明日は朝9時から釜山銀行の釜田2洞支店の支店長と面談して、その足で日本に戻る予定。何とかJam The Worldの生放送にギリギリ間に合う強行軍スケジュールだ。一緒に同行した連中は近所のパラダイス・ホテルのカジノにノリノリで向かったけど、ギャンブル苦手な僕はパス。

今日もズタボロに疲れたからもう寝るしかない。やれやれ・・・。

June 21, 2004 in Travel | Permalink

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a00d834553e4469e200d8353a773e69e2

Listed below are links to weblogs that reference 【はじめての韓国II はじめてのソウル】 :

Comments

Post a comment