« 【イラクが脅威だなんて言ってませんッ! by CIA長官】 | Main | 【“I'm a war president.” ブッシュTVインタビューで開き直り】 »

Saturday, February 07, 2004

【豚インフルエンザってナニ?】

■今度は『豚インフルエンザ』?鳥インフルエンザが豚に感染すると突然変異で『新型ウイルス』に。そして、豚から人間にジャンプして感染する能力を持つらしい・・・。

「乃木生薬研究所」のサイトに詳しい情報が掲載されていた。

また、厚生労働省は豚インフルエンザの監視を強化した。

 豚は、ヒトインフルエンザウイルスに感染するため、鳥インフルエンザウイルスにも感染すると、遺伝子が交じり合って新型ウイルスが生まれる恐れがある。また、鳥インフルエンザウイルスだけが豚の体内で突然変異し、新型ウイルスとなる可能性もある。

 このため厚労省は近く、国立感染症研究所の専門家らによる会議を開き、調べる豚の数を増やすことを検討する。感染した豚が見つかれば、同一地域の豚や養豚業者らの健康調査をただちに実施し、感染拡大の防止にすばやく対応する。

TBSのニュースサイトでは以下のような記事が:
 ウイルスの突然変異が爆発的な感染拡大をもたらす恐れがあります。鳥インフルエンザウイルスがヒトや家畜の豚に感染することでその体内で突然変異を起こし、ヒトからヒトへ感染できる遺伝子を持った新型インフルエンザが生まれてしまう可能性もあるのです。
 
 「(新型肺炎)SARSと比べてもはるかに強い感染能力です。グローバル化した社会だと、あっという間に世界中に広まっていく可能性もあります」

 去年10月に開かれた厚生労働省の委員会で検討された資料の中では、新型インフルエンザが流行した場合、最悪のシナリオとして、世界で5億人が死亡するという試算も報告されています。
 
 「通常のインフルエンザだと多くの人が免疫を持っています。そんなに広がらないし、病気も重くならず、助かる人も多いのです。しかし、全く新しいものだと社会に免疫がないのです」(東京大学の山内 一也 名誉教授)

もしかしてコレってベジテリアンに成れってことか?牛も鶏もそして豚までも、国内産だけでどこまで需要に応えることができるのだろう?鶏は直ぐに育つから不足にならないとは言われているけど、牛については既に御承知のとおり。

幸い豚は今のところ禁輸措置とかまではいっていないけれど、万が一輸出国側で感染が確認されたら状況は一変するだろう。それにしても、『無菌豚』や『清浄豚』なんかの需要が高まりそうな話だ。日本の「食の安全・安心」、そして今年後半の食卓に登るメニューに影響する、非常に気に成るニュース。

February 7, 2004 in Current Affairs, Food and Drink, Science | Permalink

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
https://www.typepad.com/services/trackback/6a00d834553e4469e200d835034e1453ef

Listed below are links to weblogs that reference 【豚インフルエンザってナニ?】:

Comments