« 【イラク石油収入の使途限定へ】 | Main | 【自己責任と義憤の矛先】 »

Friday, April 23, 2004

【ヒットの予感 大豆ペプチド】

■機能食品の新しいトレンドになるか?セブンイレブンの次期戦略商品は『大豆ペプチド』配合商品 (不二製油株式会社

コンビニで買い物する時、ついつい買ってしまう健康志向の機能食品。ポリフェノール~アミノ酸~カテキンの次は大豆ペプチドということに成るかもしれない。

■関連リンク: 【大豆ペプチド飲料にはまる

「大豆ペプチド」は、特にスポーツ界の相当数のトップアスリートから、『肉体(筋肉)の疲労予防』『疲労回復のサポート』などの機能性が高く評価されております。例えば、昨シーズンに18年ぶりのセントラルリーグ優勝を果たした阪神タイガースの選手が「大豆ペプチド」を摂取していたことが広く取り上げられ、大きな話題となりました。

2004年2月に発表された最新の研究データにて、『脳機能の向上』『ストレス軽減』についても明らかになり、学術研究面でも「大豆ペプチド」の更なる可能性に注目が集まっております。

脳に関しては「覚醒」と「リラックス(アルファ2波が発生)」効果があることが判ったらしい。それって僕的にはサイコーかも!
大豆ペプチドは摂取時刻に関わらずα 2 パワーを有意に増加し、スッキリとしたリラックス効果をもたらしてくれる。また、摂取時間による効果の違いとして、夕方摂取の場合はリラックス感を増し疲労感を軽減、朝摂取の場合は高まる身体機能や覚醒水準をサポートしてくれる可能性があると考えられる。
ちなみにアミノ酸の市場規模は1300億円だそうな。それに比べて大豆ペプチドはまだ7億円程度。素材を供給しているのは、今のところこのプレスリリースを出した『不二製油』一社のみだって!この会社の株、ひょっとしたら化けるかもしれない。

■関連リンク: 大豆ペプチド健康フォーラム

April 23, 2004 in Economy, Food and Drink, Science | Permalink

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
https://www.typepad.com/services/trackback/6a00d834553e4469e200d834211dbf53ef

Listed below are links to weblogs that reference 【ヒットの予感 大豆ペプチド】:

» 不二製油が 「大豆ペプチド」 を材料に、朝方ストップ高で寄り付く from 五感を吸収するスポンジ
22日のテレビ東京 「ワールドビジネスサテライト」 で、 「ポストアミノ酸」 として 「大豆ペプチド」 が取り上げられたことをキッカケにして、 不二製油 は朝方、前日比200円高 ... [Read More]

Tracked on Apr 23, 2004 4:13:12 PM

Comments

デイジーさん、トラックバックありがとうございました。

JAM THE WORLDをお聴きいただいているとのこと、恐縮です。

デイジーさんのBLOGも時々拝見しています。
株式関係のエントリーが多くて楽しみです。

御自身で株式での資産運用を実践されていらっしゃるのだろうと思いますが、これからは外国人投資家以上に、日本人の個人投資家が増えることを期待したいですね!Good Luck!

今後ともよろしく御願いします。

Posted by: a-key at Apr 26, 2004 9:29:44 PM

JAM THE WORLD はクルマの中でよく拝聴させて頂いております。 恐れ多くも野中さんのブログにトラックバックさせていただきました…。 しかも重ね重ね恐れ多くも 「でいじー」 なんてハンドルを名乗っているものでございますが…、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

Posted by: でいじー at Apr 23, 2004 4:15:34 PM