« 【現代版シャイロックとその仲間達】 | Main | 【ブッシュ大統領 5年前の9.11を改めて振り返る】 »

Sunday, September 10, 2006

【1億円以上5億円未満の富裕層が81万世帯に】

富裕層が81万世帯に 03年調査より9万世帯増 (FujiSankei Business i

これも小泉さんのお陰か、それとも広がる格差社会の表れか。有るところには有る。そして富める者はますます富んでいく・・・ということです。

 野村総合研究所がまとめた国内の純金融資産の保有分布状況調査によると、1億円以上~5億円未満の金融資産を持つ富裕層市場は、2005年時点で81・3万世帯、総資産規模は167兆円に達することが分かった。 03年の分布状況と比べると、富裕層市場は約9万世帯、資産規模で42兆円増加している。今後も、団塊世代の定年退職や少子高齢化に伴う遺産相続を背景に、緩やかな市場拡大が見込まれるという。

 また、富裕層の保有資産の構成内容をみると、株式・債券、外貨、投資信託などのリスク性資産が67%を占め、預貯金の34%を大幅に上回っていることも分かった。

富裕層の保有資産内容を見てはっきり分かるのは、お金は貯めとくんじゃなくて積極的に仕事させないと増えないということだ。

今後さらに団塊世代が一斉に定年退職するわけだから、いわゆる富裕層マーケットの拡大は確実。というわけで、この層をターゲットにしたサービスを提供する事業者にとってはとっても良いニュースといえる。

しかしそもそも仕事をさせるお金が無い非富裕層は、このニュースでさらに「格差社会」のシリアスな現実を思い知ることになる。安倍麻呂の「美しい日本」を享受出来るのは、多分この富裕層と富裕層相手のサービスを提供する一部の事業者だけということになるのだろう。

September 10, 2006 in Business, Politics | Permalink

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
https://www.typepad.com/services/trackback/6a00d834553e4469e200d83533807753ef

Listed below are links to weblogs that reference 【1億円以上5億円未満の富裕層が81万世帯に】:

Comments

Post a comment