« 【ソフトバンク『予想外割』に対する予想外な反応】 | Main | 【THE WHO 24年ぶりに新作をリリース】 »

Tuesday, October 24, 2006

【IE7とAnswers.com】

■ちょっと気分転換に新しくリリースされたIE7をインストールしてみた。

ただし日本語版IE7はまだプレリリースのベータ・バージョンで正式なサポートはされていない。

最初はインターフェイスが様変わりしたので少し戸惑ったけれど、これはなかなか結構なアップデートじゃ!

メニューバーがスリムに成ってスッキリした印象だし、動作も軽快。おまけにフォントの表示もタイトで美しい。

個人的にはマルチタブが標準仕様なのもありがたい。やっぱりOPERAFIREFOXみたいな競合ブラウザーの影響は大きいみたいだ。

であちころ目新しいメニューをチェックしてたら、色んな機能を追加する「Add-Ons」がいくつも用意されていて、これがまた結構使えるじゃあ~りませんか。

僕が特に気に入ったのは、Answers.comが提供している"1-Click Answers"というやつ。

簡単に言うとブラウザのテキストを「Alt」を押しながらクリックすると、そのwordの説明がPOP-UP-WINDOWで表示されるというもの。

それだけ聞くとなんだか単なる翻訳ツールみたいだけれど、これはもう辞書という概念を超えていて、100冊以上の辞書や百科事典に収納された400万件のトピックスから、串刺し的に関連した情報を引っ張ってくる、いわば“メガ・エンサイクロペディア”といった感じ。

Answers.com gives you free access to 4 million topics from over 100 dictionaries, encyclopedias and much more...

このAnswer.comというサイトそのものも本当に素晴らしくて、早速思いつくまま色んなキーワードで検索しては一々感心することしきり。意外とありそうで無かった。そういう意味ではハッキリ言って感動ものです。

例えば、"MADONNA"。もうこれ以上は無いってくらい詳細なバイオとディスコグラフィーやコメント集がドバーッと圧倒的なボリュームで出てくる。もちろん、彼女が近年御執心のKABBALAHに関する情報もある。

あと、"NORTH KOREA"も凄い。北朝鮮の過去~現在に至るあらゆる情報がこれでもかという感じで網羅されている。もうこれがあれば教科書要らないんじゃないかと思うぐらいの勢いだ。

しかしだ・・・残念ながら今のところは例によって英語版しか用意されていない。いつかこれの日本語版とか、多言語間で横断的にキーワード検索出来るとか、そうなったらほんとに嬉しいのにと思う。(英語の翻訳機能に関しては多言語対応に成っているけど、逆引きが出来ない。)

ちなみに日本にもJapanKnowledgeっていう同じような発想のサービスがあるけど、何故か有料だもんね・・・。ビジネスモデルが違うというか、志が違うというか、無料化すれば利用者は絶対増えると思うんだけど、まぁ無理でしょう。

サーチ・エンジンとは異なるアプローチで必要な情報に簡単に、そして網羅的にアクセスできるこのサイト。少なくとも英語のサイトを閲覧するのには相当重宝しそうです。

October 24, 2006 in Web/Tech | Permalink

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
https://www.typepad.com/services/trackback/6a00d834553e4469e200d834792cf069e2

Listed below are links to weblogs that reference 【IE7とAnswers.com】:

» 辞書っておもしろい! from 辞書の不思議
辞書は奥深いです。 [Read More]

Tracked on Nov 8, 2006 1:22:38 PM

Comments