« 【ロシアより愛を籠めて:プーチンのラブレターは放射性物質】 | Main | 【美しい国とかけて・・・】 »

Friday, December 08, 2006

【IRAQ STUDY GROUP REPORTがリリースされた】

AMAZONでも大人気らしい。(CNN.COM)

これでイラクからの撤退を2008年までに完了するというシナリオが規定路線になるのだろうか?

ブッシュがオヤジの「助け舟」をどう受けとめるのか、そしてまた操るのか、大変興味深いところだけど、

“内戦”にしろ“撤退”にしろ、誰かに言ってもらわないと自分から「もう撤退します~」とはなかなか云えない状況なんだろう。

 

 

United States Institute of Peace (USIP)

IRAQ STUDY GROUP (ISG)

Iraq Study Group Report (pdf)

December 8, 2006 in Books, IRAQ, Politics | Permalink

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
https://www.typepad.com/services/trackback/6a00d834553e4469e200d834da5eb453ef

Listed below are links to weblogs that reference 【IRAQ STUDY GROUP REPORTがリリースされた】:

Comments

さらにイラクへの派兵が報道されましたが、ブッシュ政権に明確な戦略があるのかは怪しいものです。
単一宗教国家の論理で、他宗教国家を無理やり治めようとしても軋轢が生じるのも道理。
ブッシュ政権に必要なのは諸葛孔明なのか? 山本勘助なのか? 
たとえ人材がいたとしても、トップにその人材を重用できるだけの力量があるか否か。
ブッシュ政権の懐の深さを見させていただきますか?!

Posted by: maquis at Jan 14, 2007 12:28:01 AM

Post a comment